期間工として、それぞれの人生。

これから塩ラーメンを食べます。

期間工って給料はいいのでお金もってないわけじゃないけど
ズボラな人が多いからカップ麺とか貧乏食になりがち。

僕もそんなひとり。(お金はないほうだと思うw)
出勤前に塩ラーメンを食べるところです。



さて、デンソー期間工としての期間もあと半年になりました。

はじめは1年やったらやめようって考えてたけど
なんとなく3年いてしまいました。


寮を歩いている同じ期間工の人たちも
期間工生活を始めたときとは
知らない人ばかりになり、
なんとなく寂しい感じがしますね。

それは会社でもそう。

自分の職場、隣の職場もそうだけど、
僕が入社したころの期間工のメンツも
だいぶ変わってきています。

人それぞれ、人生があるんだなーと、
人の入れ替わりをみて、
ガラにもなく感じてきています。


満了してやめていった期間工のことは、
職場で話題に上がることはそんなにありません。

前にも書いたことがありますが、
辞めた期間工のことなんて名前もでなくなり、
職場も普通にまわっていくものです。

しょせん、期間工は使い捨てってことです。
さびしいですがそれが現実ですね。

まー、どうせ一定の期間で辞めていく期間工に
いちいち気を使ってられないのもありますけど。


それぞれ人生があるなかで、少しのあいだ、
同じ時間を共にする人たちって考えると
残りの期間を大事に過ごせる気がします。

終わりが近づいてくるとさびしいもんですね。


あと半年ですが、頑張りたいと思います。

塩ラーメン食べます。卵も入れました。
夜にこの記事を見た人にとっては
深夜テロになってしまいますね。すいません。


スポンサーリンク

PAGE TOP