デンソー期間工で目指せ給料30万!

デンソー期間工で、めざせ!給料30万!(笑)

期間工やるからには給料30万円は
多くの人の目安になってると思うので
参考になればと書いてみます。

以下は給料30万円もらったときの明細の写真です。

給料は「差引支給額」のところに書いてる金額です。

「差引支給額」に書かれている金額が
給料として口座に振り込まれます。




また、実働日数21日の中に休出日数も含まれてます。
休出日数を含めて21日、出勤したということです。


僕は事前にベテラン期間工の人に
「休日出勤含めて21日、出勤すれば30万円こえるよ。」
そう聞いてました。

はじめは「ほんとかな?」と思ってましたが、
もらってみて本当だと確信できました。


この明細は3組で日給12,150円で働いていた僕の給料ですが、
最も人数が多いであろう、期間工がはじめてで
2組で働いている日給9,900円の人にも
「出勤日数が21日こえれば30万円超える。」というのは
当てはまるのでは?と思います。

(実際には23日くらいだと思います。→2組で給料30万円超えた明細

30万円を超えるのは残業時間にもよりますが、
休出ふくめて21日も出勤するような職場は、
忙しくて残業も多いはずなので、
この明細のように合計で30万円超えるくらいの給料はもらえるはず。

でも基本的には、残業で稼ごうとするより
出勤日数で稼いだ方が稼げますね。

残業で長時間、会社に残るよりも、無理のない程度に
休出を重ねた方が、30万円は楽に突破できると思います。


「給料で30万円以上もらいたい!」とお考えなら、
休出ふくめて21日の出勤を目安にしてみるといいかも・・・。


最後にもひとつ。



こちらは20日の出勤でギリギリ30万円超えた月です。

また2組2交代で30万円を超えたときの明細はこちらをどうぞ。
やっと2組で給料30万円こえた明細

PAGE TOP